近頃、いろいろ厳しまってますが、何とかなります。だいじょうぶ、理屈じゃないんです!byスレッジ・ハマー


by inazuma-jiro
カレンダー

カテゴリ:マウスコンピュータ使い勝手( 13 )

4-18

どうも六郎の体内温度が気になって、いろいろ見てるうちに、温度センサーとか行かれてるんじゃないかと思えてきたが、speedfanというソフトで確認できた。

CPU 72℃ HD 41℃。かなり熱め。

今から準備はしておこう。
[PR]
by inazuma-jiro | 2009-04-18 13:32 | マウスコンピュータ使い勝手

4-17

六郎ことLuv-bookが激熱である。
今、六郎の熱対策は以下の通りである。
①ファン付台座
②液体かゲルを封入したシート
③ELECOMの貼り付ける放熱シート(5cm×5cmくらい)
④パームレストに金属製ライター

こんな感じだが、まだ激熱である。

多分、突然逝ってしまうだろうから、いまから資金繰りをしとかなくてはいけない。

昨今の不況の中、各メーカーともコスト削減で製品がおぞくなっているようなので
次は、省スペースの自作かなと思っている。
[PR]
by inazuma-jiro | 2009-04-17 20:13 | マウスコンピュータ使い勝手

10-3

六郎の調子がすこぶる悪い。
いまや、発熱のすごさにビビり、放熱ファン、放熱シート、貼り付け用放熱シートと座布団三枚重ねのような殿様ぶりだ。そして、初日に逝ってしまったランコネクターがまたストッパーが引っ込んだままになった。ちょっと何か触れただけですぐ断線する。たまったものではない。
そして、絶対専制君主を倒し、革命を起こすプロジェクトが始動した。『00.s.p』ちょっとつづりを忘れた言葉があるので後で書く。六郎の絶対政権崩壊も近い。

<追記>
00.S.PはW0 sicret projectの略です。
[PR]
by inazuma-jiro | 2008-10-03 20:30 | マウスコンピュータ使い勝手

3-9

六郎は無事に仕事を終えた。そして健在だった。よかった。その後調べてみたら、windows  mediaエンコーダーでの動画変換をHD最高品質、HD音質に設定してあったのですごく苦労していたようだ気がつかなくてすまん、六郎。だが、昔静かと評価したファン音はCPUに高負荷がかかっても静かなままのとんでもない仕様らしいことも分かった。六郎かわいそう過ぎ。
[PR]
by inazuma-jiro | 2008-03-09 11:38 | マウスコンピュータ使い勝手

3-8-2 汗田 六郎その後

すごいやばげ。ハードディスクが異音を発している。あと3時間10分のようだ。ソフトも重いのだろうが、なんか冷却システムっつーか、センサーとかが行かれているような気がしてきた。絶対60℃以上あるぞ。とめたい気持ちもあるが、25時間の作業がパーというのもいやだ。もう六郎にはきつい仕事はさせないほうがよさそうだ。五郎に期待したいところだが、五郎はペン4だしなー・・・・・・一台いっとく(造る)ところなのだろうが、ちょっと懐が寂しいのと、AMDの新しいチップセットとCPUの展開を待ちたいところなので困る。一番の問題はおき場所だ。私の4畳間(4.5畳かも)ではもうおき場所がまったくない。と書いてるそばから『ジジジジッ』と異音を発し始めた。やっぱマウスコンピューターはもう買わない。
[PR]
by inazuma-jiro | 2008-03-08 22:18 | マウスコンピュータ使い勝手

3-8

六郎が大変である。
動画のエンコードをはじめたら、いまだかつて体験したことのない熱をもってもうすぐ24時間目に突入しそうである。熱い熱いといわれたパワーブック(稲妻次郎)の3ばいくらの熱さである。もうこいつはCPUが焼ききれるのではと思うくらい熱い。タオルとビニールに包んだアイスノンも投入している。これはマウスコンピューターだkらというより、マイクロソフトのなんとかエンコーダーと言うソフトのせいの気がする。CPU使用率98%なんてはじめてみたよ。予定ではあと6時間40分のようだ。焼肉とかできそうなぐらい熱い。頼む、まだ死なないでおくれ・・・・。
[PR]
by inazuma-jiro | 2008-03-08 18:43 | マウスコンピュータ使い勝手

2-16-2

とても検索の多いマウスコンピュータについて。正直トラブルはない。まあ、仕事があんまりできなくなって、ハードに持ち歩かなくなったのも要因のひとつですが、ぜんぜんトラブリません。つまらないぐらいです。LANコネクターをどうかしてしまったり、キーボードをなんかしてしまったりしなければ、結構いいと思います。これしか使ってないので統計としては役に立ちませんが、悪くありません。やはりどうしても欠点として上げられるのはダッサイインナーバッグと超早いモデルチェンジぐらいでしょうか。最新仕様をバンバン発売するので、いつ買っても型落ち損した感があると思われます。逆に、常に最新仕様を買い換える人には良いメーカーだと思います。まだ使い始めて8ヶ月なのでこれからなんかあるかもしれませんが、今はこんな感じです。
[PR]
by inazuma-jiro | 2008-02-17 10:48 | マウスコンピュータ使い勝手

10/1

今日から10月。今年もあと3ヶ月。まあ今日もいやなことはいっぱいあったけど、面白いことはそんなになかったので、私のブログで一番検索の多いマウスコンピューターのその後でも。
最近気になっていることを2,3。まずディスプレーの視野角が割りに狭い。ちょっと斜めから見ると変に見えたりする。それからSDカードスロット(MSもいけたかな?)使わない時用にゴムのふたがついているが、これがわりと落ちやすい。私はモバイラーではないのでまったく気にならないけど、モバイラーな人はなくす人が多いかも。あとこれが大問題だけれども、大体パソコンは夏、冬でフルモデルチェンジ、春、秋でマイナーという感じだけれども、ここは季節関係なくガンガン新製品を出してくる。正直『あと1週間待てば希望の仕様が出たのに・・・』ということが頻繁に起きる感じ。現行ユーザーの気持ちも少し考えて欲しい。あと、くどいようだけどダッサイ・バッグは即廃止して欲しい。
[PR]
by inazuma-jiro | 2007-10-01 19:03 | マウスコンピュータ使い勝手

7-17

最後に1個忘れていたので追記。モバイルノートだけにACアダプターは小さいが電源コードがぶっとい。伊勢うどんくらいの太さなのでモバイラーな人はこのコードで卒倒するかもしれない。
[PR]
by inazuma-jiro | 2007-07-17 21:29 | マウスコンピュータ使い勝手

7-15

外部のトラックバックが復活したとたん、エロトラックバックの嵐。
さて、私の六郎ことLuvBook i1210NX-Wのことを今日もひとつ。本来、このクラスだとモバイル向けになるのだろうけども、まったく持ち歩いてはいない。病気をしてから基本的には外出NGなのとウィニー問題で仕事に個人PCを使うのにうるさくなったからだ。今マウスコンピュータのHPで重さを見てきたが、2.06kgだそうだ。持った感じは1.8kgくらいな気がするけど、気のせいだろう。バッテリーの駆動時間は2時間というから実働1時間くらいなんだろう。想像で申し訳ないが。あとキーボードやパームレストがあまり熱くならない。これは今まで使った中で一番である。ただ常にファンが回っており、左側の排気口からはちょっと熱めの風が吹き出している。下手に静音を狙って必要なときにファンをまわすより、こちらのほうが良い。熱いときだけ回るファンは動き出すと違和感を感じるが、常に回っていればさほど違和感も無い。また、個人的にはかなり静かなファンだと思う。起動のとき以外はまったく気にならない。あと12.1インチワイドの画面は10インチくらいの文字サイズになるので持ち歩かなければ15.4インチとかの方がよかったかなとも思っている。大体の感想は書いたのであとは六郎がどこまでがんばってくれるかである。後、2011年の地デジ化対策をどうするかである。
[PR]
by inazuma-jiro | 2007-07-15 19:07 | マウスコンピュータ使い勝手