近頃、いろいろ厳しまってますが、何とかなります。だいじょうぶ、理屈じゃないんです!byスレッジ・ハマー


by inazuma-jiro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:パソコンほか( 19 )

11-15

パソコンのハードディスクのトラブルの予防に必要なバックアップ。しかし、バックアップがだめにならないかと心配になり、バックアップディスクをさらにバックアップしている。さらにそのバックアップもクラッシュが心配でバックアップしたくなっている。バックアップはきりが無い。



c0094645_94343.jpg

[PR]
by inazuma-jiro | 2008-11-15 09:43 | パソコンほか

5-2

ハードディスクへの思いを何とか断ち切ったが、伏兵のギガビットLANにやられてしまった。LANカードとハブで7千円なり。トラブルが起きないかどきどきして作業したが、あっさり設置完了。つまらん。やはり自作PCは文句を言いながらトラブル対策をしているのが楽しいようだ。すんなりいくとちょっと肩透かしを食らったようだ。
 アフロ・アジアンアタックはもう強烈でいってはいけないamazonに毎日いってボタンをクリックしそうになりながらハアハア言ってるような状態です。日に日にお勧めが強烈になってくる感じ。
 あとフライは車の運転がしんどいので今年は行かない予定。電車→バスの釣り場を確保せねばいけなそう。
[PR]
by inazuma-jiro | 2008-05-02 22:13 | パソコンほか

12-20-2

さて、私がパソコンを始めて購入した理由、それはデジタル・アートをはじめたいからだった。広島のメーカーと付き合いのあったころ、広島近代美術館で今は亡きナム・ジュン・パイク氏の『hirosima matrix』という作品を見たのがきっかけである。それはデジタルではなくビデオ・アート称する部類で、いくつものディスプレイで映像を再生したものである。判りにくいけども5×5=25台のディスプレが並んでいて広島に関する映像を流しているものだった。当時すごいカルチャーショックを受けた。数年たってシステム開発に狩り出され、ソフトやさんと話す機会があり、コンピューターなら3D動画作り放題だと聞いた。そして2~3年後パソコンを手にした。それがパワーブックG3こと稲妻次郎だ。当然ペンタブもかってshadeも買って万全と思えたが、ペンタブってすごい使いにくかった。何もないところをなぞって絵を完成させるのはものすごい違和感だった。そして紆余曲折してもうすぐ10年がたとうとしているが、液晶タブレットに目が行った。これなら紙に絵を描くように描ける。しかし選択肢は非常に少ない。予算も考えると現在は2通りくらいしか選択肢がない。LG電子とWACOMだ。前者はDVI端子がないが5万くらいでかえる。後者は14万くらいだ。ビスタもタブレット機能が強化されていると聞く。そうなれば液晶タブレットももっと選択肢が増えそうな気がする。10年いや、もう少しかかりそうだがやっとパソコンが正しい使われ方がされようとしている。後は私の芸術的感覚だけが問題だが、これが大問題な気がするw

c0094645_1955028.jpg

[PR]
by inazuma-jiro | 2007-12-20 19:53 | パソコンほか

11/16

パソコンつくりテー
[PR]
by inazuma-jiro | 2007-11-16 05:46 | パソコンほか

8-15

今日は終戦記念日。
ここのところ人の家のPCの設定に苦戦している。なかなかうまくいかないのである。そしてお互いに困っている。私は夜は9時までしか稼動できないのでそれ以上時間がかかると薬の関係で思考力が極端に落ちる。できれば半日なり、1日かけて昼間作業したい。しかし先方の休みが金曜日なので、私の休みと会わないのである。一方、先方は先方であわてなくていいからというのと、こいつじゃだめだなという思いがビミョーに感じられし、逆に何回も行ってるので申し訳ないという感じもある。ルータ購入も任されたので一番簡単なの選んだつもりが、ぜんぜんである。そして電波を拾わないので、初期不良かと思いお店で見てもらったらバリバリ認識している。最初に不良じゃないと相談料3000円ねといわれていたので手痛い出費である。そして後々でも役に立つだろうと50mのLANコードを持っていったら、お母さんが引っかかると困るからコード要らないといわれ、4000円の出費。本も買って2000円。すげー金かかってるけど請求もできないのでルーター代以外はおいらの負担である。とほほ。でもこうやっていたい思いをしないと年よりは覚えられないのである。勉強料と考えればよいということにしよう。ああっ早くつないで楽になりたい!
[PR]
by inazuma-jiro | 2007-08-15 17:31 | パソコンほか

6-23

今日は爆炎三太郎とお別れの日。筐体が大きすぎて自分の部屋には置けず、母用にあてがったが、飽きたのか使い方を忘れたのか2年ほど放置されているので処理に困っていたところ、知人が増設HDをほしがっていたので相談したらPC自体をほしがっている人を紹介しえもらったので、その方にあげることにした。私のPC自作1号機。最初にマザーボードから発火し大慌てしたのも今は懐かしい。そして相次ぐ改造を行い、メモリー増設、ケース、マザボ、グラボ、HDと改造を加え、最初からあるパーツはコンボドライブのみである。このマシンでネトゲに明け暮れていた。引きこもり期である。しかし無駄な時間を費やしたとも取れるが、逆にそれがなかったら今生きていなかったかも知れないとも思える。ともかく爆炎は一番頼りにしていたPCだ。今までありがとう、そして次の人のところでもかわいがられてほしい。
[PR]
by inazuma-jiro | 2007-06-23 05:24 | パソコンほか

6-3

六郎の設定をしていたが、古いランコードが抜けなくなりグリグリしたら、イーサーネットのコネクターを壊してしまった。まあそのまま使えるんだけど、無償修理保障期間内だし、売りさばくとき査定に響くのもいやなので、サポートが開始されたら修理に出すことにした。六郎も受難のPCである。
[PR]
by inazuma-jiro | 2007-06-03 16:06 | パソコンほか

6-2

ついに待ちに待ったノートPCがきた。
マウスコンピューターなのでちゅーちゅうー六郎にしようと思ったが、安直だったのでマッハ.六郎に決めた。そしてユーザー登録をしていると・・・・・なんと私が注文している間に私が一番ほしかったスペックでXP搭載のnewモデルが出ているではないか!!竜巻を売り急いだためにやらかしてしまった。そしてマッハ・六郎は焦ッ田六郎に改名された。でも早いけどね。使い心地は値段を考えると十分であるが、3点ほど不満がある。1つはバツグンのタイミングで新機種を投入したことしかもXP対応あり。2点目は注文の受付のメール以外一切連絡がない。約2週間ほどなのでかなり不安になる。3つめは頼みもしないのにちゃっちーかばんがついてること。箱開けたとたん出てきたので間違って注文したかと思ったが、どうも標準装備のようだ。バツグンに使い道のないかばんだ。あとは竜巻の環境を再構築である。明日一日かかりそう。
[PR]
by inazuma-jiro | 2007-06-02 22:13 | パソコンほか

5-20

ノートPCを売ったので、次のやつがくるまで2週間くらい自作PCで日記を書くことになる。こいつをあまり使わないのはその発熱量のせいだ。1時間も使っていると体感温度は夏で4℃、冬で1℃は違う。400w電源とペン4の組み合わせだから強烈だ。なので暑い日は日記を書かないことをここに宣言します。まあ6月の初旬にはくるけど。後は新しいノートの名前を決めなくてはならない。

初代PCパワーブックG3:稲妻次郎 ※片手で持つと手首がグキッとなる3.5Kg
2代目ちっちゃなVAIO:豆次郎通称まめ
3代目マザーボードから火を噴いた自作機:爆炎三太郎
4代目今回売りに出したノート:竜巻四郎
5代目ベアボーンの安売りにつられて作った半自作機:松下五郎
6代目今回来るノートPC

ラジニカーントにちなんで『パヤダッパ』か『バーシャ』にしようかな・・・
[PR]
by inazuma-jiro | 2007-05-20 20:21 | パソコンほか

5-18

パソコン購入を決意した。やはり現在の環境を考えるとXPに決定だ。物も見定めた。夕べ何度も注文ボタンを押そうとしたが勇気が足りず押せなかった。でももう決まっているのだ。迷いはない。しかし、勇気もない。今日こそボタンを押そう。

関係ないけど朝は誰もいない。
c0094645_521413.jpg

[PR]
by inazuma-jiro | 2007-05-18 05:02 | パソコンほか