近頃、いろいろ厳しまってますが、何とかなります。だいじょうぶ、理屈じゃないんです!byスレッジ・ハマー


by inazuma-jiro
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2007年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

12-31

今日で2007年も終わり。
今年を総括してみると、まあいつもと同じな感じ。病気も特別よくならず、いろいろとぱっとしない。自分の悪いところも直すよう勤めてきたが、平常心時は結構うまくいったが、テンションダウン時、ハイパーモード時に押さえきれなくなる。数万回考えて1個か2個実行できた程度だ。生きている意味はまだわからない。読んだ本では『無償の他者への善意こそ真の善であり、それ以外は真の善ではなく自己の幸福の一環である』ということが判った。そういう意味では自分は間違っていたことをしてなかったことになるが、つぶれてしまったのだから何か違ったのだろう。まあ、この説が真理ではないと思うのでいろいろまた勉強していこうと思う。
 こっちを先に書きたかったのだけども、今思いついたのでついでに書いておこう。今日モスバーガーの前を通ったら、えび系限定商品が出ていた。おやつに食べようと思って注文した。『持ち帰りでエビパヨマヨ・・・・エッエビパ・パッ・・・・エビパヨパヨください』といってしまった。おねいさん失笑。商品名は『パオエビマヨ』だ。並び順がおかしいのだが、いきなり『パオ』といってはなんか横柄な感じと具体性に欠ける。やはりえびのパオでエビパオといいたい。そしてエビパオのマヨネーズ味なのでパオエビマヨではなく、エビパオマヨの順番で言いたかったがいえなかった;;。
 まあ相変わらずこんな感じでしたが、来年もこんな感じだと思います。見に来てくれた方、ありがとうございました。個人日記のつもりでも、人に見てもらえていると思えるのはやっぱりうれしかったです。皆様良いお年を・・・。
c0094645_20364340.jpg

[PR]
by inazuma-jiro | 2007-12-31 20:36 | ざつな日記

12-27

通勤でちょっといいこと。
帰りのバスで小学生が終点で降車を知らせるチャイムを鳴らしていてかわいかった。
彼はしばらくキョロキョロしてボタンを押していた。

c0094645_2136466.jpg

[PR]
by inazuma-jiro | 2007-12-27 21:36 | ざつな日記

12-25

油断してたら昨日はクリスマス。イブか。私はというとDVD焼き焼きの連続。9本を7人に配るので63枚。結構つらい作業だ。あと2本(14枚)がんばってやろう。しかし今、英語キーボードで入力しているが使いづらい。好きな人はこれじゃなきゃだめらしいが、私にはどうも・・・・・・
[PR]
by inazuma-jiro | 2007-12-25 20:57 | ざつな日記

12-23

12月に入ってから土日は大掃除である。私の会社は下請け製造業なので、得意先の生産ラインにあわせて休みが決まるのだが、年末少なくて年始が多い。逆にしてもらえればまことに助かるのだがそうも行かないようだ。やっぱり、余裕を持って大掃除とか年賀状とか年末行事を行い、正月はせいぜい三が日だけで十分である。縁起がいいから1月3日から仕事始めなんていうとベストだが、個人の希望なので無理である。
c0094645_12595876.jpg

[PR]
by inazuma-jiro | 2007-12-23 13:05 | ざつな日記

12-21

前から昼休みに一人で過ごす小さな公園がある。ぺけさんが言っている様な『人気のまったくない』公園だった。住宅街なのに人けなし。私からすれば昼の憩いの場だが、確かに以上である。今日写真を撮ってそのことを書こうかと思って行ったら子供が10人ぐらいいた。すごいにぎやかだった。公園で遊ぶには高学年ぽい子供たちは、そこを集合場所にしていたのだ。どうも明日から冬休みで今日は半日だったようである。ちょっと聞いてみたら割りにその公園にはよく来るそうである。人がいなかったのは子供が学校に行っていたからのようだ。田舎の公園はまだ捨てたもんじゃないと思った半分、私の陣地に侵入されたようで少し悔しい気もしたw
c0094645_2124268.jpg

[PR]
by inazuma-jiro | 2007-12-21 21:23 | ざつな日記

12-20-2

さて、私がパソコンを始めて購入した理由、それはデジタル・アートをはじめたいからだった。広島のメーカーと付き合いのあったころ、広島近代美術館で今は亡きナム・ジュン・パイク氏の『hirosima matrix』という作品を見たのがきっかけである。それはデジタルではなくビデオ・アート称する部類で、いくつものディスプレイで映像を再生したものである。判りにくいけども5×5=25台のディスプレが並んでいて広島に関する映像を流しているものだった。当時すごいカルチャーショックを受けた。数年たってシステム開発に狩り出され、ソフトやさんと話す機会があり、コンピューターなら3D動画作り放題だと聞いた。そして2~3年後パソコンを手にした。それがパワーブックG3こと稲妻次郎だ。当然ペンタブもかってshadeも買って万全と思えたが、ペンタブってすごい使いにくかった。何もないところをなぞって絵を完成させるのはものすごい違和感だった。そして紆余曲折してもうすぐ10年がたとうとしているが、液晶タブレットに目が行った。これなら紙に絵を描くように描ける。しかし選択肢は非常に少ない。予算も考えると現在は2通りくらいしか選択肢がない。LG電子とWACOMだ。前者はDVI端子がないが5万くらいでかえる。後者は14万くらいだ。ビスタもタブレット機能が強化されていると聞く。そうなれば液晶タブレットももっと選択肢が増えそうな気がする。10年いや、もう少しかかりそうだがやっとパソコンが正しい使われ方がされようとしている。後は私の芸術的感覚だけが問題だが、これが大問題な気がするw

c0094645_1955028.jpg

[PR]
by inazuma-jiro | 2007-12-20 19:53 | パソコンほか

12-20

一度サボるとなかなかかけなくなるもの、それは日記。
時間が空けばあくほど書きにくくなるので書いてしまうのだ。
なんだかコネタは一杯あるのだが(いつもコネタだけど)、手っ取り早く写真なのだ。



どうしても中に入れないヨガ教室。おいらの野生が危険を告げるのだ。
c0094645_1921293.jpg


そこの隣のペットショップの猫タン
c0094645_19223344.jpg

c0094645_19231829.jpg

[PR]
by inazuma-jiro | 2007-12-20 19:23 | ざつな日記

12-13

もうたまらないことばかりだ。俺はそんなに悪いのか?生きているのもいけないのか?
[PR]
by inazuma-jiro | 2007-12-13 05:46 | うつとかその通院