近頃、いろいろ厳しまってますが、何とかなります。だいじょうぶ、理屈じゃないんです!byスレッジ・ハマー


by inazuma-jiro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2008年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

6-30

なんだか微妙にいそがしい。自他共に認める暇人なのに・・・
やはりCD、DVDを買い込むといそがしくなる。どちらも省略や簡易視聴できないからだ。
しかし、きっとこれぐらいが世間の一般的な状態なのだろう。そう考えると世間は忙しすぎなんだなぁ。
[PR]
by inazuma-jiro | 2008-06-30 19:18 | ざつな日記

6-18

今日は通勤でジンバブエ・ショナ族のムビナを聞いた。
ちょっと今までに体感したことのない感じだった。40分ほどなので何度もCDを聞いた。『神の音楽』と銘打ってあったが、そういう感じもしないでもないがちょっと違う。これは超当たりだ。
[PR]
by inazuma-jiro | 2008-06-18 19:48 | 音楽映画ゴクマレニプロレス

6-17

CD聞くのが大変だ。

ムビナは神の音楽。



c0094645_2071166.jpg

[PR]
by inazuma-jiro | 2008-06-17 20:07 | ざつな日記

6-16

やっちゃった。amazonで注文しちゃった。本能が赴くままに注文しちゃった。


一応反省しておこう。
c0094645_19414338.jpg

[PR]
by inazuma-jiro | 2008-06-16 19:41 | 音楽映画ゴクマレニプロレス

6-15

今日は家族の送迎の後、時間が空いたのでこの間買ってきた買い物カバン染作戦を決行した。まず熱湯を沸かす。そして、染料を溶かし、別のお湯で塩を溶かし混ぜ合わせる。混ぜるなら一緒に混ぜれば良いじゃないかと思ったが書いてある通りにする。ゴム手袋をして、この熱湯染色液にブツをいれてかき回す。熱湯なので熱い。当たり前だ、熱湯だから。我慢してやっていたらゴム手袋が解ける。右手の第二間接の辺りからお湯が入ってきた。ここで痛恨のミス。20分拡販して、20分放置なのだが、20分の放置を忘れる。一応染まるには染まったが、まだらになった。本人満足なのでよしとする。てか、染色おもしれー。



c0094645_2122559.jpg

[PR]
by inazuma-jiro | 2008-06-15 21:07 | ざつな日記

6-14

焼き菓子のマキさんで新兵器発見!
その名も『三島溶岩クッキー』!!
猛3階ほど食べているが、そろそろ感想。初のバター入り商品だけれども、この感じはバター入りのほうが良いかな。大正ロマンクッキーとは別の路線。食べていると、ピーナッツと干しぶどうらしきものも入っている。思ったほど主張してこないので、よっく味わってみたが、良くわからない。酸味も甘みもかすかで、まさにアクセントといった感じ。使っているもの見たらクランベリーだった。原材料を見ると相変わらず減価だいじょうぶだろうかと心配な構成。
。しかし、やはりバター入りのクッキーはすごくわかりやすく美味しい。すぐに胃にきた。しかしいっきに食べてしまう癖のある私には、一袋は胃にきつかった。美味しいのに・・・・。これは10時とか3時とかの休憩時間の小腹がすいたとき1個食べるのがちょうどいい感じだ。

 そしてもうひとつ。アイスクリーム。ソフト風だがソフトではない。自家製ではなくスジャータさんのやつだそうだ。これがなかなかいける。まだバニラしか食べてないんで、全種制覇していきたい。




これが新兵器 三島溶岩クッキー
c0094645_2222256.jpg

[PR]
by inazuma-jiro | 2008-06-14 22:22 | ざつな日記

6-12

原宿の無差別殺人事件。死者も出たしあってはならない悲しい事件である。加害者も解決(?)策を殺人に求めたのは大きな失敗であり、反省してもしたりないだろう。
 ここからは想像だが、自動車が好きで入った会社。しかし、実際は自分が思っていたのと何かが違う。そこへリストラの話。面白いもので、個別にされた話でも会社ではちゃんとみんなが知っている。おそらく職場の人たちからはそれなりの対応を受けたであろう。
 ひとを殺したことは間違いなく罪である。しかし、そういうふうに追い込んだ周りの人たちは何もとがめられない。本人にとってはひどいことでも、無意識、または悪意がないのでとがめられたりはしない。でもそれでいいのか?直接ひとを殺してません。何か気に障ることを言ったかも知れないけど、悪気はありませんでした。彼はキレル性質です。
 何か、この事件は自分に重ね合わせて見えてしまう。私も満足に仕事ができず、切れやすく、集団行動が苦手でリストラに恐怖する人間の一人だ。周りは見えないところで長すぎるから仮病だとか、壁にぶつかって怖いとか言われている。あなたたちは怖い、おかしい、気持ち悪いという言葉はものすごくひとを傷つけているのですよ。

事件が事件だけに反感を買いそうだが、ちょっと言わずにはいられなかった。加害者の職場の人たちはどう考えているのだろう。
[PR]
by inazuma-jiro | 2008-06-12 19:07 | ざつな日記

6-11

今日も映画の感想『プリシラ』。
結構面白い。個人的には良かった面と悪かった面と両方あった。しかし、幻想的でストーリーを追わなくても楽しめるのではないかと思う。大体¥1500でDVDが買えるので、見て損はないと思う。少なくともエイリアンVSプレデター2よりは72倍くらい面白いと思う。
[PR]
by inazuma-jiro | 2008-06-11 20:50 | 音楽映画ゴクマレニプロレス

6-10

昨日は手っ取り早く『Taxi NY編』をみた。
オリジナルかと思ったら、ハリウッド・リメイクだった。がっかりした。
[PR]
by inazuma-jiro | 2008-06-10 19:52 | 音楽映画ゴクマレニプロレス

6-8

暇なので、沼津の商店街に電車でいった。ひさしぶりに沼津の街を見ると、駅ビルがきれいになり、南口にでっかい駅ビルができていた。北口にもでっかい駅ビルがあるのですごい。ちょっと覗いたが、こだわりのショップが多かった。私のこだわりとは方向性がぜんぜん違ったが。そして商店街を行く。三島は商店街らしい商店街がないのだ。八百屋などは全国チェーンスーパーとは違い、その日安いものがむちゃくちゃ安かったりする。今の時期なら梅が安かったら買おうかなぁとか考えて歩いた。
こういうところの文房具屋さんも魅力的だ。流行から取り残されたような珍しいものがおいてあったり、会に来る人はほとんどいないけど、おいていないのは名折れだという意地で置いているようなものが楽しい。
昔、オーディオマニアだったころ行った電気屋さんも健在だ。しかし、いまは50万以上の超高級オーディオばっかりになって、ビビッて2歩以上中に入れない。みんなそうなようで、お店の人もその異常な行動をとった私にも軽く会釈をしてくれた。
そして今日は何気に手芸やさんに入った。なぜ手芸屋さんかといえば、小物の宝庫だからだ。はっきり言って、私は小物が大好きだ。文房具屋さん、釣り道具屋さん、カメラ屋さん、電気屋さん、無印ショップは大好きだ。~用とつくものは大体が値段の設定が高い。しかし、業種が変わると同じように使えるのにすげー安かったりする。また、値段は変わらないが、超便利だったりする。しかし手芸屋さんは今回が初めてだ。女の人でごったがえすなか、図体のでかいオッサンが一人。お店の方は年配のご夫婦。お二人私を凝視。にらまれたら睨み返すのが高校生の基本だが、もうオヤジなのでやめとく。やはり手芸自体あまり興味がないので、見て回る時間もはやい。しかしその後、すごいものを見つけた。
知る人ぞ知る、ダイロン・マルチカラーだ。知らない人に説明すると染色剤だ。もうポチまっしぐら状態となった。色が一杯あるので30分くらいそこに張り付いていた。後ろにお父さん、レジでは心配そうにお母さんがこちらを見ていた。しかしそれどころではない。赤かな~山吹色かな~オレンジかな~黒はつまんないなぁ~とかすっごく考えた。結果買ったのは18番のmadonna blue。最近汚れてきたキャンバス地の買い物バックと、昔まだらに色抜きした綿パンでこの色に決めた。575円なり。ちと高いなぁ。
2時間くらいぶらぶらし、駅ビルのレコード屋に。DVDを見る。980円という価格からエイリアンとTaxi NY編を購入。ちょっと高く1480円のプリシラというゲイの映画を買う。
少し遠いがnojima電気に向かった。私は量販店ではここしか認めていない。『買う気をそぐセールストークのコ○マ電気』『客なんてどうでも良いよのヤ○ダ電気、でも歌は好き』、『買う気のなかったものまで買わせて、しかもご機嫌にしてくれるn○○○ma電気』となっている。しかし途中でまたひどいめまいがしたので、少しその場で休み、駅に戻った。駅のベンチで少し寝る。夢を見ていたが思い出せない。寝起きも悪かったのでそのまま帰ってきましたとさ。

c0094645_18444637.jpg

[PR]
by inazuma-jiro | 2008-06-08 18:44 | ざつな日記