近頃、いろいろ厳しまってますが、何とかなります。だいじょうぶ、理屈じゃないんです!byスレッジ・ハマー


by inazuma-jiro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

7-31

今日で7月も終わり。

今日も出来損ない写真を一枚。

なんとかなんとかという花。
c0094645_19284763.jpg

[PR]
by inazuma-jiro | 2008-07-31 19:28 | ざつな日記

7-30

もうDVDとCDが収集つかなくなってきた。趣味が義務になりかけてるので、しばらくDVDを見るのはお休み。
写真も撮っているのだけれど、いまいちなので乗せてませんでした。久しぶりに写真アップ!

こういうキャラクター系の石物は嫌いなのだが、こいつは何かを訴えかけてくる。
c0094645_19302287.jpg

[PR]
by inazuma-jiro | 2008-07-30 19:30 | ざつな日記

7-27

天職についていろいろ考えていた。
私はサラリーマンなので、天職にはついていないと思うが、いまの仕事が天職かも・・と思うときもある。
そもそも天職とは、その人の性格、気質に合った職業とある。そもそも組織立った集団で活動するのは私が大の苦手とするところである。しかし、遊んでいても会社にいればお金がもらえるところは天職だと思える。仕事嫌いだkら。
しかし、好きな仕事=天職とは成らないと思う。きっといやでしょうがないのにぴったりの仕事とかもあるんだろう。
また、持っているスキルとかけ離れたところにある天職もあるかも知れない。設計が天職の営業マンとかもいるかもしれない。絶対に天職とはめぐり合えなそうだ。
なんだか、書いても書いてもまとまらないのは、私があまり天職とかに興味がないからだろう。でも、もし天職を判定できるのなら聞いてみたい気もする。
[PR]
by inazuma-jiro | 2008-07-27 17:30 | ざつな日記

7-24

もう最近のDVD事情は困りすぎる。1枚500円でチャップリンの映画やオーソン・ウェルズの映画が買えてしまう。すげーパニクってます。
[PR]
by inazuma-jiro | 2008-07-24 20:04 | 音楽映画ゴクマレニプロレス

7-16

前にも書いたが、最近は感情が怒りの方向に向かわないよう心がけている。しかし、なかなか難しいもので、ひそかに怒りが蓄積されて行き、ストレスとなる。音楽や映画ではこのストレスを解消するのは難しい。やはり体を動かすとこのストレスはかなり減る。散歩ですら減る。やはり肉体と精神は強い関連性があることがわかる。それだけの話。
[PR]
by inazuma-jiro | 2008-07-16 19:05 | ざつな日記

7-13

ガムラン&ケチャ。これも神の音楽。どこか異次元にいける。
[PR]
by inazuma-jiro | 2008-07-13 20:24 | 音楽映画ゴクマレニプロレス

7-11

最近ふと思った。怒りの感情をコントロールというか出てこないよう心がけていたのだが、もし怒りがなくなってしまったら、人としては良いのか?悪いのか?そしてどんなになってしまうのか想像もつかなかったので、今日病院の先生に聞いてみた。『怒りの感情は抑えることができてもなくなることはない。それどころかありすぎて、押さえるのに苦労している人がほとんどだ』と笑っていった。『ああ、確かにあって困ってるくらいだからなくなりませんね~』と私も笑った。我ながらくだらないことを考えているのだなぁ。
あと、先生の話で面白かったのがひとつ。『怒りという感情表現は、文化が低いほど多く用いられる。たとえば、話し合いによる解決にはあまり怒りはない。しかし、武力衝突などは怒りを伴う。ちょっと面白いと思った。
[PR]
by inazuma-jiro | 2008-07-11 19:25 | うつとかその通院

7-10

ここ数日また早く起きれるようになった。早起きできるとそれだけでもk分がいい。
[PR]
by inazuma-jiro | 2008-07-10 04:48 | ざつな日記

7-6

ふと思った。
クラシック好きの方たちはPCにデータを落とす際どうしているのだろう?
クラシックは、奏者、指揮者、作曲家と入力したいのだがそこまでタグはなさそう。私はあまり数も持っていないので作曲者で登録してしまったが、当然この演奏家が好きとか、このオーケストラのジュピターは最高とか、カール・ベームのゆったりした大オーケストラのジュピターが最高とかなってくる。その辺一度お伺いしてみたものだ。ちなみに私の周りのクラシック好きな方はパソコンに音楽を落としたりしてません。いやだそうです。

c0094645_8591731.jpg

[PR]
by inazuma-jiro | 2008-07-06 08:59 | ざつな日記

7-5

そういえば、こないだ映画のタダ券をもらったので、見に行った。しかし、相変わらず厳しい映画が多かった。とりあえず『小林少女』を見ることにした。理由は簡単。私は『小林サッカー』が大好きだからだ。ラストの三兄さん登場→ムイ登場→ラストシュートは号泣である。理屈がないけど号泣なのだ。その流れを汲んでいそうなので見ることにした。なんと私の好きな三兄さんと末っ子弟子の太っちょが出ていた。ストーリーは良くわからなかったが。まあ友情あり、真の愛?ありという感じだった。タダだったから良かったけど。
三兄さんの『よろいの肌』が披露されなかったのも不満な点だ。

しかし、面白い映画はいつどんな形で現れるかわからないのでチェックは怠ってはいけないと思った。
[PR]
by inazuma-jiro | 2008-07-05 20:23 | 音楽映画ゴクマレニプロレス