近頃、いろいろ厳しまってますが、何とかなります。だいじょうぶ、理屈じゃないんです!byスレッジ・ハマー


by inazuma-jiro
カレンダー

<   2008年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

4-14

どうも、なにかあったら書こうと思っているとぜんぜん書かなくなってしまう今日この頃。無気力悪循環に陥る前に書かなくては。
3月くらいにいつも楽しませてくれたなぞの花。とっても小さいが、その色合いと小さいが故の可憐さで私を楽しませてくれた。いったい何という花だろう?

c0094645_214964.jpg

[PR]
by inazuma-jiro | 2008-04-14 21:04 | ざつな日記

4-12

私は偽善者である。困っている人がいるとその人を助けて感謝と賞賛を受けるのが大好きだ。たとえそれが落ち込んでいてそっとしておいて欲しい人にも手を差し伸べたつもりでひどく相手にいやな思いをさせてしまう。しかし、いくら同じ失敗をしても私を支配しているものはそれによって満足と、安息を見出すため、とめることは不可能なようだ。こういうことがきっかけで疎遠になってしまった人もいる。まあ、いい機会だから謝っておこう。ごめんなさい、私が傲慢でした。今謝っても、意味は無いのだが、それがいまの心境だからしょうがない。やっぱり悪党のままでは終わりたくないのだ。
 前フリが長くなったが、私の周りに今落ち込んでいると思しき人がいる。周りといっても名前すら知らないちょっと話したことがあるぐらいのレベルであるけれども。私よりは多分若い。でも、私とは違う観点からものを見ている部分があり、新しい発見や、自分が落ち込んでいるときに感じ方を参考にさせてもらったりした。なにかいろいろ大変だったようだ。本来その場に居合わせず、状況を理解しているわけではないので、何か言う資格は無いのだが、私を支配しているものはその人を励ますことを欲している。明らかに、時間の経過以外はすべて意味が無いことはわかっているのだけども言いたい。しかし直接言うのは無意味どころか迷惑なのは自分の経験でもわかっているので、ここで言っとこうと思う。

成功だったか失敗だったかは多分死ぬ直前の走馬灯のように見える自分の人生でやっと判るのだと思う。いまつらかったりするけれど、それが次の新たなステップになっているかも知れない。今は目一杯おちこんだりしていれば自然と時間が解決してくれる。だからだいじょうぶ。

多分、同じ状況で自分が言われたらすごくいやなことなのに、他人にはそれをしたいという傲慢さがあふれ出している。

以上が偽善者の思考パターンみたいなやつです。我ながらいやなやつだなぁ。


カモカモ軍団待機中。しかし静岡県はナゼ、カモカモだらけになったのか?そのうちカモカモに支配されてしまうのではないかと不安になるほどカモカモは多い。100年後には静岡県はカモカモ県になっているかもしれない

通称黒カモカモ。こいつは水中を泳ぐのだ!
c0094645_8203739.jpg

[PR]
by inazuma-jiro | 2008-04-12 08:23 | ざつな日記

4-11

久しぶりに眠れなかった。
いま読んでいる本の中に面白いことが書いてあった。『人間の善意は、自分を満足させるための行為である。善意は人のために行われるのではなく、自分の満足のために行うものである』と。私の善意はまさにこれにぴったりだ。自分が認められたいからしこたま仕事をした。結果こわれてしまったが。何か道徳的によいことをするのは、偽善でも行っているうちに本当の善意、善人になれるだろうという希望で行っている。やはり私は偽善者であることが明確になった。まだ読みかけなのでどんな風になるかわからないが、自分の善行に対する違和感がひとつ取れた気がする。
[PR]
by inazuma-jiro | 2008-04-11 05:22 | ざつな日記

4-8

私はゲーム好きである。ネットゲームも結構なレベルでやっていた。プレステ2も持っている。しかしケータイゲーム機はいただけない。任天堂のもPSPもちょっと勘弁して欲しい。印象の悪い理由は以下の通り。電車の中で任天堂DSを見るたびに思うのだが、あんなちっこい画面でしかも出先で遊ぶにはわびしい。時間つぶしであってもわびしいと思う。そういう意味でPSPは結構優秀なナビもあるらしいのでこっちかなと思っていたが、今日、電車の中でやたらボタンを連打する若者(社会人か、リクルート学生)のボタンのうるさいこと。ぜってーかっこ悪いと思った。



かもかも軍団襲来
c0094645_1982715.jpg

[PR]
by inazuma-jiro | 2008-04-08 19:07 | ざつな日記

4-5

書こう書こうとお思いつつも、送れてしまい、しかも一部公開してしまっているが気を取り直して作成。
『猫遭遇編』

猫A登場
c0094645_20395499.jpg


猫Bくつろぎ中
c0094645_20404711.jpg


遭遇
c0094645_2041142.jpg


にらみ合い
c0094645_2042195.jpg


一触即発
c0094645_20423329.jpg



猫に夢中だったが、後ろに人の気配を感じ、振り返るとホオキを持ったおばさんがばつ悪げに立っていた。おそらく猫の声がして『また猫だ!またくぅ!!』とか言いながら追い払いに来たが、なんかガタイのでかいのがしきりに写真を撮っている。なんか切れたらやばそうな感じだし、どうしたものか・・・・的表情であった。おばさん、すいません。
[PR]
by inazuma-jiro | 2008-04-06 20:54 |

4-4

いま、都会では猫カフェというものがあるらしい。すげく行きたい。猫パンチと猫キック見放題だろうか・・・・
c0094645_0551351.jpg

[PR]
by inazuma-jiro | 2008-04-04 00:55 |

4-1

今日から4月。しかもエイプリルフールの日。お客さんに『あなたの査定がいつも厳しいんで鎖線になりました!』といってから『今日はエイプリルフールなんでウソです』といったら、すげーしかられた。
[PR]
by inazuma-jiro | 2008-04-01 21:25 | ざつな日記